沿  革  
1946年 大阪貨物自動車労働組合の誕生
1948年 大阪トラック労働組合結成
1952年 大阪自動車運輸労働組合(大自連)大トラ労組の名称を変更
1953年 全自運正式に総評加盟
1955年 交通運輸労組関西協議会の結成
   
組織図
構成組合加盟形態図.pdf
PDFファイル 57.2 KB

 

終戦後の混乱期に大阪貨物自動車労働組合として結成されて以来、離合集散を経験しながら、歴代の役員や組合員が、それぞれの立場で大変なご苦労をされ、組織の発展と交通運輸産業労働者の幸せ作りのために貢献されてこられた。

関西地方総支部誕生にはさまざまな人間ドラマ、組織ドラマがあった。ドラマを生んだ先輩は、今も元気で頑張っておられる方、志なかばで惜しくも亡くなった方、さまざまである。
人は入れ替わっても組織は永遠に発展させていかなければならないし、組織は人と人との良きつながりによって充実、発展していくものであることも教えていただいたように思う。
(冊子 50年の歩みより)